【大手5社を比較】おすすめのレンタカー会社を紹介

レンタカーを予約するとき、どのレンタカー会社で予約すれば良いか分かりませんよね。

最近では格安レンタカー会社もあるので、大手レンタカー会社以外の選択肢も増えています。

 

旅行先でレンタカーを利用するなら、大手レンタカー会社を利用することをおすすめします。

 

駅前や空港で借りることが出来る点や、不慣れな道を運転するのでカーナビが標準装備など、メリットが多いからです。

 

この記事では、大手レンタカー会社の料金や店舗数などを比較しています。

レンタカー選びに失敗したくない方は、ぜひ参考にしてください。

 

この記事でわかること 
・レンタカー会社を選ぶときのポイント
・大手レンタカー会社を比較した結果
・レンタカー料金に含まれていない項目

 

 

レンタカー会社を選ぶときのポイント

 

レンタカー会社選ぶポイント

 

レンタカーを借りるときに必ずチェックしておきたいのが次の4点です。

・利用料金
・営業所の場所
・営業時間
・カーナビの搭載有無

 

利用料金

 

当たり前ですが、利用料金は安いほうが良いですよね。

 

旅行先でレンタカーを借りるのであれば、安いからといって格安レンタカー会社で探すのはおすすめしません。

安く借りられるレンタカー会社を探すことは大事ですが、旅行先でレンタカーを利用するなら大手レンタカー会社から選ぶようにしてください。

 

格安レンタカーをおすすめしない理由 
・営業所が郊外などアクセスしづらい場所にある
・カーナビが標準で搭載されていない

 

旅行で利用するなら駅前や空港ですぐ借りたいですし、知らない道の運転なのでナビがあった方が安心です。

サポートも手厚いので、旅行では大手レンタカー会社から探すことをおすすめします。

 

楽天トラベルではクーポン配布などのキャンペーンをしているので、楽天トラベル経由で探すのをおすすめします。

 

営業所の場所(アクセスのしやすさ)

 

大手レンタカー会社だと全国各地に営業所があるので、借りたい場所の近くに営業所があることが多いです。

 

空港から利用したいなら、空港で借りられるレンタカー会社を利用するように、旅行先で借りるならホテルや駅から近い場所に営業所があるレンタカー会社を探しましょう。

 

旅行では荷物が多いことがありますし、天候が悪いと営業所まで歩くのも大変です。近くに営業所があることは重要なポイントなので、意識して探してみてください。

 

営業時間

 

近年は営業時間が短くなっている傾向があるので、返却時間には要注意です。

 

夜に返却したい場合は、営業所の営業時間をチェックしましょう。

渋滞で予定より遅く返却することになったときに、営業時間に間に合わないと大変です。

返却先の営業時間は把握して、余裕をもった計画を立てましょう。

 

また主要観光地や大型駅など多くの利用客が想定される営業所は、借りるときの手続きが混雑で時間が掛かることがあります。

借りるときも時間には余裕を持った計画にしておきましょう。

 

カーナビの搭載有無

 

旅行先は運転したことがない道なので、カーナビの搭載は重要なポイントです。

 

大手レンタカー会社はカーナビが標準搭載なので安心ですが、格安レンタカー会社はオプションになることが多いです。

もし格安レンタカー会社を検討している場合は、カーナビが古かったり使い勝手が悪いことがあるので注意してください。

 

大手レンタカー会社の5社を比較してみた

 

大手5社の情報を比較してみました!

おすすめ度店舗数日帰り料金(一般)日帰り料金(会員)1泊料金(一般)1泊料金(会員)ETCカード貸出カーナビ装備
ニッポンレンタカー7896,600円5,940円14,850円13,420円
トヨタレンタカー1,2007,700円6,930円17,050円15,345円
オリックスレンタカー1,0506,600円5,940円14,850円13,366円
日産レンタカー3436,930円6,583円15,400円14,630円
タイムズカーレンタカー3266,600円(※)5,280円(※)14,300円(※)11,440 円(※)×

こちらの表はスクロールできます。

 

補足情報 
・コンパクトカークラスをレンタルした場合の料金
・利用料金は、休日に新宿駅近くの営業所で予約した場合 ※タイムズレンタカーは新宿駅近辺に無いため、羽田近くの営業所
・日帰り料金は、8時~20時で予約 ※タイムズレンタカーは9時~18時
・1泊料金は、8時~翌日20時で予約 ※タイムズレンタカーは9時~翌日18時
・店舗数や料金は2021年6月1日時点の情報

 

料金と店舗数から、ニッポンレンタカーオリックスレンタカーがおすすめです!

特定のメーカー車が良い場合は、トヨタレンタカー日産レンタカーを利用しましょう。

 

予約は楽天トラベルからがおすすめです。下記リンクから各サイトにアクセスできます。

 

【注意】レンタカー利用時に別料金になるもの

 

お金のロゴ

 

レンタカーを借りるときに、基本料金に含まれていないものを紹介します。

 

ガソリン代

 

返却時にガソリン満タン返しが基本ルールなので、返却直前に近くのガソリンスタンドで給油する必要があります。

距離計算で給油をしなくても返却できるレンタカー会社もありますので、給油したくない場合は、レンタカー会社に確認をしてみましょう。

 

車両・対物事故免責額補償制度

 

車両・対物事故免責額補償制度は、事故をしたときに利用客が負担する金額を保証してくれる制度になります。

こちらの加入は個人の判断で決めましょう。運転に不安な方は、加入しておいた方が安心です。

 

基本的にレンタカー会社の基本料金には、保険料金は含まれています。

 

有料道路の料金

 

これは当たり前ですが、高速道路などの有料道路を利用するとお金が掛かります。

 

ETCカードを持っている人は、持っていくのを忘れないようにしましょう。

持っていない場合は、レンタカー会社からレンタルすることも出来ますので、レンタカー会社の営業所で確認してみてください。

 

近場で利用するならニコニコレンタカーがおすすめ

 

日帰りで近場の利用であれば、格安レンタカーを借りるのも良いです。

格安レンタカーのデメリットは、営業所の立地やカーナビが非搭載であることなので、近場であれば格安レンタカーでも問題ありません。

 

格安レンタカーでおすすめは、ニコニコレンタカーです。

現在1,500以上の営業拠点で借りることができるので、全国各地に店舗があります。

 

 

私も自家用車を持っていないので、近場で利用するときはニコニコレンタカーを利用しています。

 

 

まとめ:旅行先でのレンタカーは大手にしよう

 

大手レンタカー会社の5社を比較しました。

 

料金には大きく違いはありませんが、ニッポンレンタカーオリックスレンタカーが少し安いです。

メーカーや車種にこだわりがない限りは、この2社のどちらかを選べば良いでしょう。

 

トヨタや日産を借りたい場合は、トヨタレンタカー日産レンタカーから予約をしましょう。

 

楽天トラベルでは、クーポン配布やポイント付与などお得に借りることができるので、楽天トラベル経由で予約をしてください。

最後まで見てくださりありがとうございました!

おすすめレンタカー会社アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!